Mummy-D(マミー ディー)

[RHYMESTER] ライムスター

画像一番左
 
本名
 
坂間大介(さかま だいすけ)
 
 
 
MCネームの由来
 
Mummyは中学時代のあだ名”マミー"から。
Dは本名である大介のイニシャルという説と酔っぱらいを意味するDRUNKから来ているという説が有る。
 
 
 
別名
 
Mr.DRUNK 
 
 
 
生年月日
 
1970年4月14日
 
 
 
出身地
 
神奈川県横浜市
 
 
 
身長
 
174cm
 
 
 
学歴
 
早稲田大学政治経済学部政治学科 卒業
 
 
 
その独特のフローとライミングスキルの高さから、日本トップクラスのラッパーとの呼び声も高い。
最近では椎名林檎やスガシカオなど有名アーティストとのコラボでヒップホップを聴かないリスナーの耳にも強烈な印象を残し、その名を轟かせた。
また「世界は言葉でできている」や「タイムショック」などのテレビ番組にも出演した。
トラックメイカーとしても活躍し、このときはMr.DRUNKを名乗っている。
 
高校時代はサッカー部に所属しながら、文化祭では個人でステージを踏んでおり、そのときはレゲエのような曲をやったらしい。
またDJスペースシャトルを名乗り、弟であるKOHEI JAPAN(当時はMCヤキニクと名乗っていた)とともにステージを踏んだこともある。
 
1989年、学生時代サークル「早稲田大学ソウルミュージック研究会ギャラクシー」で出会ったメンバーでRHYMESTERを結成した。
この「ギャラクシー」では、RHYMESTERそれぞれ三人とも部長を務めており、
Mummy-Dは第13代部長、宇多丸は第12代部長、DJ JINは第16代部長であった。
(ちなみにラッパーのKEN THE 390,TARO SOULも「ギャラクシー」出身である。)
 
音楽活動を開始した経緯を本人は「高校の文化祭でやったらウケた。イケると思った。大学ん時Rhymesterを結成。意外とイケてないと思った。
悔しかったので続けてたら引っ込みがつかなくなった。一時実家を勘当された。今は大丈夫」と語っている。
 
2004年にSUPER BUTTER DOGのギタリスト竹内朋康とMCとギターからなるグループ、マボロシを結成し活動している。
 
2006年9月23日に一般女性と結婚。
披露宴ではRhymesterの宇多丸、DJ JINはもちろん、実弟でありラッパーのKOHEI JAPANやRhymesterの楽曲「ウワサの真相」でHOOKを歌っているFull Of HarmonyやKREVAなど様々なアーティストが参加し、ライブやクイズなどのイベントが盛大に行われた。
(ライブでKREVAは自身の楽曲「音色」を歌った。)
そのライブの後、なぜか新郎であるMummy-Dも参加し、RHYMESTERで彼らの代表曲の一つである「ザ・グレート・アマチュアリズム」を歌った。
 
 
2011年11月24日に第一子が誕生し、翌日にはRHYMESTERとマボロシの両ブログで、報告した。第一子が誕生する前日の11月23日にはKREVAの武道館2Daysの初日にゲスト参加していた。
 
2013年1月30日にRHYMESTEとしてアルバム「ダーティーサイエンス」をリリースし、チャート10位を獲得した。
 
最近では芦田愛菜ちゃんに似ているとネットで話題になった。(実に不要な情報である。。。)
 
 
 

スポンサードリンク

シェアボタン

少しでも役に立ちましたら''いいね!''をお願いします!!

楽天市場
スポンサードリンク