ANARCHY(アナーキー)

 

本名
 
北岡健太(きたおか けんた)
 
MCネームの由来
 
不明。英単語「ANARCHY」は「無政府主義」を意味する。
 
生年月日
 
1981年生まれ
 
 
 
出身地
 
京都府伏見区向島
(生まれたのは大阪府)
 
身長
 
168~171cm前後か
 
 
 
過酷な環境で育ったラッパーANARCHY。
そのANARCHYが放つ「苦しみ」が表現された言葉は重い。
近年ではavexと契約を結びメジャーデビューを果たすなど今大注目のラッパーである。
 
 
 
1981年に大阪で生まれる。
小学校低学年で両親が離婚。
16歳で暴走族の総長となり、その後、日本で三例目とされる「決闘罪」で逮捕される。
1年間少年院で過ごす中で、音楽番組に出演していたZEEBRAを見て、本格的にラッパーを志すようになる。
(このことは自身の楽曲「K.I.NG」のリリックでも述べている。)
 
2000年には地元の仲間であるJC,NAUGHTY,YOUNG BERY,DJ AKIOらと共にRUFF NECKを結成。
 
2006年12月13日には1stアルバム「ROB THE WORLD」をリリース。
 
 
 
2008年2月15日には自伝「痛みの作文」をポプラ社より発売。(若手ラッパーが自叙伝を出版をすることは異例である。)
 
2008年9月10日には2ndアルバム「Dream and Drama」をリリース。
 
2010年には楽曲「I REP」ではDABOKREVAとコラボし、まるでタイプの違う人気ラッパー三人が集結した事で大きな話題となる。
 
2011年8月3日にはKing of Diggin’ことMUROによるプロデュースの3rアルバム「Diggin’ Anarchy」をリリース。
 
2011年12月14日にはANARCHY参加楽曲「Fighter’s Anthem」が収録された
ZEEBRAの6th/7thアルバム「Black World/White Heat」が発売。
 
2011年12月18日には「BILLBOARD LIVE TOKYO」で単独ライヴを果たす。
これは日本人ヒップホップアーティストとしては史上初である。
 
2013年11月13日には4thアルバム「DGKA(DIRTY GHETTO KIDS ANARCHY)」をフリーダウンロードでリリース。
この作品はアメリカの大手音楽配信サイト「Datpiff」「audiomack」のチャートで首位を獲得した。
 
 
 

スポンサードリンク

シェアボタン

少しでも役に立ちましたら''いいね!''をお願いします!!

楽天市場
スポンサードリンク